作家・作品のご紹介

飯山 園子 Sonoko Iiyama

小さな器はとても優しく、シンプルな形に 細かな灰が被った様子は静かな雰囲気。
しかし意外なのは大壷。今回もひとかかえもある壷を出品。豪放なつくりにざっくりと口から 割れた壷。前もって素焼きをすれば割れないでしょうとお尋ねすると、「これが私ですから。 いまのところは 殆ど割れてしまいますが・・・ありのままを見て頂きたい」と、微笑む。

プロフィール

1974 福島県田村市に生まれる
1997 福島大学教育学部 美術科卒業
2001 滋賀県立信楽窯業技術試験場にて研修
   (釉薬科、小物ロクロ成形科修了)
2002 単室穴窯を築く(信楽町・下朝宮地区)
   女流陶芸展 入選
2005 窯を移築し工房を開く(同町・畑区)
2007以降毎年 日本伝統工芸展近畿展 入選
2009 唐津・中里隆氏と共に岐阜(花ノ木窯)
   同氏とアメリカ(コロラド州)にて作陶活動
2013 日本伝統工芸展近畿展 入賞
   (滋賀県教育委員会教育長賞受賞)
   甲賀市秀明文化基金賞 受賞

現在、信楽にて活動

ご購入いただける作品


このページのトップへ