ギャラリー桃青 Gallery Tosei

ギャラリー桃青 企画展

西田宣生 作陶展

2018/6/27-7/3

 

墨彩の器

47.2×40.3×h29.5cm

 

 

透明感のある白磁に施された刷毛目は、墨汁で勢いよく描かれたような小気味よさを感じます。人気の「碧の器」「墨彩の器」シリーズに加え、新たに「鎬」が目を惹く作品を手がけておられる西田先生。丹念に磨かれた磁器の、滑らかな手触りに魅了されます。
近年では手捻りによる、粉引や黒どべの茶碗の制作にも挑戦されています。
食卓に爽やかな風を吹き込むうつわの数々。どうぞご高覧くださいませ。

プロフィール

西田宣生 (にしだ のぶお)

 

1975 高知県に生まれる
2000 倉敷芸術科学大学工芸学科陶芸コース 卒業
2001 京都市工業試験場陶磁器コース本科 修了
2002 京都府立陶工高等技術専門学校成形科 卒業
2004 高知県南国市にて独立

各地で個展・グループ展開催


ウィンドウを閉じる
このページのトップへ