ギャラリー桃青 企画展

大亦みゆき陶の絵本

2017/11/15-28

左: トラムの走る風景  10×3×h8.3cm

右: りすのいる森 7.3×7×h3.7cm

陶器に描かれる旅先の風景や人の姿には、思わず笑顔がこぼれる温もりがあります。多彩な色使いは年々豊かさを増し、優しさや驚きを運びます。見るたびに味わいを増す小さな宝物、どうぞご覧くださいませ。

プロフィール

大亦 みゆき(おおまた みゆき)


略歴
1965 神戸市生まれ
1989 京都市立芸術大学工芸科染織専攻卒業
1999 舞洲陶芸館研修生  陶芸家 吉田喜久一先生に師事
2000 第18回朝日現代クラフト展入選
2001 ひより工房開窯
2003 第37回女流陶芸展入選
2005 第39回女流陶芸展NHK京都放送局賞受賞
   大阪工芸展入選
   新美工芸会展入選
2006 ひより工房「釉薬研究会」主宰(~'13)
2007 舞洲陶芸館にて個展
   ギャラリー アート&クラフトいち 個展
   セルヴィスギャラリーにて個展
2008 ワイアートギャラリーにて個展 (〜'15各年)
2009 大丸神戸展アートギャラリーにて個展
2010 松屋銀座店イベントスペースにて個展
2011 現代陶芸サロン桃青 大丸心斎橋店にて個展
   小田急百貨店美術品売場にて個展 (〜'15各年)
2012 現代陶芸サロン桃青 グループ展「小さな宝物展」
2013 現代陶芸サロン桃青大丸心斎橋店にて個展
2014 ギャラリー枝香庵にてグループ展「アンデルセン大好き」グループ展
2015 Galleria Tokino Shizuku「大亦みゆき+結城琴乃+石川あすか 展」 か・ わ・い・い・ものたち 展


他 個展・グループ展を中心に活動
現在 大阪市立クラフトパーク陶芸工房非常勤講師

ウィンドウを閉じる
このページのトップへ